音楽家プロフィール写真

スタジオ8・カメラマンですっ!!

スタジオ8では、様々なお客様のプロフィール写真をお撮りしています。

今回は音楽家のお客様のプロフィール写真をご紹介いたします。

 

 

背景に指定がない場合は、上の写真のような暗い背景をお薦めしています。

その理由は

1、後ろが暗いほうがドレスが映える

2、演奏会用のチラシ(特に裏面)はモノクロで印刷されることが多いです。背景が明るい色や白だとモノクロにした時にお顔や肌が背景よりも黒く見えてしまいます。背景が暗い色であれば、モノクロにしたときもお顔や肌はよい明るく白く見えます。また背景にライトを当ててグラデーションをつけるとより、立体感や高級感が出ていいと思います。

また楽器をお持ちになって撮影されるお客様には、なるべく楽器をお顔に近づけてもらうようにしています。

撮影したままの写真がチラシに載るわけではありません。チラシのデザインをされる際、丸ふちだったり四角でも縦横の比率によって写真が切り取られてしまいます。

写真はお顔を中心に切り取られるわけですが、楽器がお顔から離れてしまっている状態だと切り取られた際、楽器が入っていないと言うことになってしまう場合もあります。

普段の持ち方と多少違和感を感じることもあると思いますが、楽器はなるべくお顔の近くに寄せていただくのがベストかと思います。

 

もちろんそうは言っても、プロフィール写真の使い方、御使用用途によっては様々な撮り方がありますので、撮影前にカメラマンに相談いただけると助かります。

スタジオ8では、お客様一人ひとりのベストになれるプロフィール写真を撮影いたします☆

 

スタジオ8撮影ご予約・制作物ご注文LINEからもできます☆

まずはスタジオ8LINEをご登録ください!↓
友だち追加
http://photostudio-8.com/