プロフィール写真の写りが格段に良くなる☆プロが教える基本ポーズ

千葉写真スタジオ・フォトスタジオ8カメラマンです。

今日は写真写りが格段とよくなる基本的なポージングのお話です。

 

以前のブログにも書いたのですが、まず撮影の際に一番大事なのは「正しい姿勢」です。

正しい姿勢

ただ、どんなに姿勢をよくしても、体をカメラに真正面に向けていては、証明写真になってしまいます。

 


カメラに向かって体を少し横に構えてみる

左右どちらでも構いません。ほんの少し体を横に向けることで、遠近感ができ奥行きのある写真になります。

また体のラインも、正面から撮られるよりも少しほっそりと見えます。

*ただし体が細く見えるからといって、あまり横を向きすぎると、肩幅よりも頭が大きく写ってしまうので注意してくださいね!

まずはバストアップの写真

写真の赤い線の箇所に注目してください。

体を横に向けて、軽くひじを張ることで隙間ができ体のラインがはっきりと出てメリハリのある写真になります。

またカメラに向かって少し体を倒してあげると、柔らかい雰囲気がでます。

次に全身写真

こちらも腰に手を当ててひじを張ることで、グレーの線のように体のラインが出ます。

足元に注目してください。

カメラから見て手前の足のつま先を正面に向け、奥の足はつま先を真横に向け、かかとを少し後ろに引きます。

すると、奥の足が手前の足に隠れ、2本の足が1本に見えるようになります。

腰からつま先まで囲ってみると逆三角形の形になり下半身がすっきりと見えます。

 


体のラインをきれいに見せるポージングでした。

オーディションや・宣材写真。婚活プロフィール写真などなど、プロフィール写真を撮る際の基本となるポーズになります。

ぜひ写真を撮影される際は参考にしてみてください!

スタジオ8でした!

Instagram https://www.instagram.com/photostudioeight/

 

撮影のご予約・制作物のご依頼、LINEからでもできるようになりました☆

まずはコチラ↓をご登録ください♪
友だち追加
http://photostudio-8.com/

千葉制作写真スタジオ・スタジオ8は、証明写真、記念写真からオーディション・宣材写真。婚活お見合い写真やビジネス用プロフィール写真まで、様々なご用途に合わせたお写真を撮影いたします。また会社様や店舗様へ出張撮影もいたします。人物撮影から商品撮影まで幅広く、プロのカメラマンが撮影いたします。

また名刺やショップカード、各種チラシやポスターなどの印刷物デザイン、看板・販促物のデザイン制作、webサイトの制作・運営をしているスタジオです。