宣材写真の撮られ方~足元ポーズ編~

千葉写真スタジオ・フォトスタジオ8カメラマンです。

前回は様々なプロフィール写真で使える基本的なポージングをご紹介させていただきました。

今回は応用編と言うか、他にも色々とあるポージングを、特にの形についてご紹介していきます!

 


1.

まずは前回、紹介したオーソドックススタイル

腰から下のラインが一番すっきりと見えるポーズです。

オーディションはもちろんお見合い写真や様々なプロフィール写真で使えるポーズです。

2.

こちらはそのオーソドックススタイルの変形版。

手前の足をスライドさせます。この時もつま先はカメラの方を向くようにしてください。

手前の足がす~っと伸びて、長く見えます。

ダンサーモデルにお奨めのポージングです。

 

3.

こちらはより女の子らしさが強調されるポージングです。

声優アイドルにおすすめ☆

カメラに向かってやや正面向きに立ち、片方の足のひざをカクッと曲げてください。

ポイントは曲げた足を、もう片方の足の前にできるだけ重ねてください。

こちらのポーズ不思議なのが着ている洋服でガラッと雰囲気が変わります!

写真のモデルさんはスカートですが、パンツスタイルでこのポーズをとると..

かわいい⇒かっこいい

ダンサーモデル・イベントコンパニオンにもお奨めのポージングになります。

4.

先ほどのポーズとほぼ同じですがカメラに向かって横を向くとこんな感じです。

膝を曲げるだけでも動きが出てきます。

5.

4のポーズから手前の足を後ろに引いてみます。

先ほどより、歩いているところを撮影したかのような自然な動きのある写真になりました。

6.

膝を曲げる足を変えてみました!

かっこいい感じだったりカジュアルな雰囲気を出すには◎

あくまでも衣装はパンツスタイルで!スカートでは×ですよ~

7.

正面スタイル。こちらも衣装はパンツスタイル限定。

片方の足に体重を掛け腰を入れるとよりかっこよく、足もすら~っときれいに見えます。


 

一番お奨めする基本のポーズも大事ですが、個性的なオーディション写真や宣材写真が撮りたい!そんな方はぜひ参考にしてみてください。

 

また立った状態での足元のポーズだけでも、今回紹介した他にもたくさんバリエーションがあります。

ほんの少し角度を変えるだけでも全く違った写りになるので、ぜひぜひたくさん写真を撮ってみてください☆

スタジオ8でした!

Instagram https://www.instagram.com/photostudioeight/

 

撮影のご予約・制作物のご依頼、LINEからでもできるようになりました☆

まずはコチラ↓をご登録ください♪
友だち追加
http://photostudio-8.com/

千葉制作写真スタジオ・スタジオ8は、証明写真、記念写真からオーディション・宣材写真。婚活お見合い写真やビジネス用プロフィール写真まで、様々なご用途に合わせたお写真を撮影いたします。また会社様や店舗様へ出張撮影もいたします。人物撮影から商品撮影まで幅広く、プロのカメラマンが撮影いたします。

また名刺やショップカード、各種チラシやポスターなどの印刷物デザイン、看板・販促物のデザイン制作、webサイトの制作・運営をしているスタジオです。

 

 

関連記事